「煮物コース 秋冬編 2015 金曜クラス」 11月13日

里芋の炊いたん海老そぼろ餡かけ
027A0249 煮物コース金曜日はベテランさんが多いクラスなので月曜日とはまた違った雰囲気で授業が進みます。
鎌倉彫も出てきませんw 流石ですね。
すこし覗いてみましょう。


412A0166 始業前に砥ぎやぬか床や炊飯のチェックをしましょう。みんな真剣です。

412A0169砥ぎで「泥に乗る」感覚がついに掴めたばんびちゃんです

412A0170さぁ 芋を剥こう

412A0171ヨーイドン!で競争しよう!(笑) おそいよー!

412A0172新しい ヴィタリアーノソースパンのデビューです

412A0176だからこの鍋にね・・えーとね、・・おおーい!話しをきけー! (笑)

027A0255できました 里芋の炊いたん海老そぼろ餡かけです

412A0190
満面の笑みですなぁ

412A0201ご機嫌ですねぇ  女子のあこがれ! おいも

412A0199本当に美味しそうに食べていますね よかったよかった

412A0194里芋は食べてください ツルンとルチン

412A0192今までで最高の笑顔ですねぇ マックスペロリさん♫

412A0203おはるちゃん 情報が溢れてあわわわしないようにね〜

412A0206ん〜〜〜〜〜〜〜! おいしーですー!!!

412A0205おいしいですねぇ たまりません これは作りますよー!

027A0277次は鰊茄子です

027A0264え、糸かきかつおで降り付けがわかりにくいって? 仕方ないな〜〜〜

027A0269これでどうですか? 赤線に盛ってあるでしょう?

027A0267もう一つ、同じ景色に盛れているでしょう? これはセオリーにのっとってバランスをとって盛るから再現性が高いのです。

027A0281特別サービス 揚げ里芋の海老そぼろ餡かけです

412A0215いただきま〜〜す!♫

お疲れさまでした。
いかがでしたか? 料理屋の煮方仕事をそのまま再現できる覚書にしました。
それでいて失敗を可能な限り減らす工夫を施してあります。
あとは正しく芋を剥いて、丁寧に出しを取って、乱暴な火加減を謹んでくだされば成功します。
たっぷり復習してください。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. おはる のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可ちゃん、
    今日もありがとうございました。

    暖かな優しい陽の二品が、染み渡りました。このように手の込んだお料理はなかなか自宅では作ってこなかったのですが、こちらは「丁寧に作りたい。」と、自然に思ってしまいました、。

    効率よく学べるようにと、数々の準備、手はずをありがとうございます。

    今の自分に必要なことは何か?何をしようとしてるのか?と常に意識して日々暮らします。

    来月もよろしくお願いいたします。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 
      今の自分に必要なことは何か?何をしようとしてるのか?と常に意識して日々暮らせていますか? すごく大事なことに気づかれていますから 言うだけでなく実現してほしいですね。
  2. あこ のコメント:
    中川さん 美風さん 麗可ちゃん
    こんばんは。
    今日もありがとうございました。

    鰊は馴染みがなく、一度も作ったことがありませんでしたが
    教えていただいたおかげで、一気に身近になりました。
    大好きな味でした。
    里芋も煮物と言えば今までは煮るだけでしたが、餡かけの世界があったなんて。
    料理屋の煮方の技を惜しみなく、それも確実に出来る方法を教えて下さり
    我が家の食卓の景色が一気に変わります。
    ありがとうございます。
    来月も楽しみにしています。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 鰊が炊けるようになるとにしんそばも食べに行かなくても良くなりますし、年越しそばも自作できるようになるのです。 食卓の景色が一気に変わりましたか? それとも前から代わり映えしませんでしたか? どっちでしょう〜?
  3. のコメント:
    中川さん 美風さん 麗可さん
    沢山の学びをありがとうございました。
    お料理屋さんで頂くような特別なメニューが家庭で味わえることに感動の嵐です。
    身体もぽかぽかになり、心身ともに満たされ、桂剥き投稿のご褒美のように感じました。

    煮物コースは、陰陽の学びも深く、毎回受講でき良かったと感じております。

    帰宅して、揚げバージョンで夫に食べてもらったところ、見た目も味も品があり、家庭料理を越えた美味しさと驚いていました。

    次回もとっても楽しみです。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 感動の嵐ってのがすごいですね 嬉しいです。
      ご主人様にも喜んで頂けて私は本望です。 どうぞよろしくお伝え下さい。
  4. みちよん のコメント:
    中川さん、美風さん
    いつもご指導ありがとうございます。

    今回の二品も、お味が絶品で、いつもそうなのですが「美味しい!こんなん食べたことない!」とお教室でいただいておりました。
    丁寧さや時間がかかるお料理で、私にはどちらも日頃から意識していかないといけないことなので何度も復習します。

    男性でもないのに、微妙なところにモザイクがあり? になりましたが、気がつきまして、
    中川さん失礼いたしました。次回からちゃんとしまっておきます。

    講座中の貴重なお時間をいただいての、身体を心配してらくださったアドバイスがとても嬉しくありがたく思っています。とてもとても嬉しかったです。ありがとうございます。

    クラスの皆さんもご一緒にきいてくださりありがとうございます。素敵なメンバーばかりて私にはない女性らしい可愛い方が多いので
    おじさんを持ち合わせたみちよんとしては毎回ウキウキしてしまいます。ウキウキし過ぎてなにか失礼なことがあればお許しください。

    麗可ちゃん、いつも沢山のフォローをありがとうございます。心強いです!
    (案外、小心者ですので w)
    そして、大好きです…
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 大胆に繊細に これが私の料理のテーマです。
      つねに頭に置いて料理をして下さい。 大胆に粗くも大胆に力強くもダメなのです。
  5. ばんび のコメント:
    中川さん、美風さん
    今月も深いご指導をありがとうございました。

    鰊茄子は初体験でしたが、臭みもなく、
    茄子との絶妙な組合わせでどんどんとお箸が進みました。
    そして、こんなに華やかな里芋のお料理を教えていただけ
    嬉しいです! ほっこりと、でも艶やかな美味しさに感動しました。
    どちらも家族に大好評で、あっという間に無くなりました(笑)
    美しく仕上げられる様、しっかり復習します。

    煮物の世界がぐんと広がって、とても楽しいです。
    包丁砥ぎも引き続き頑張ります!
    来月も宜しくお願い致します。

    麗可ちゃん、今月も大変お世話になりました。
    いつも最高のサポートをありがとうございます。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 美味しそうに召し上がっていましたねぇ 
      女子が大好きおいも料理でした。 何度も作って得意料理にして下さい。
      砥ぎがよくなってきました。 よかったねえ
  6. ののか のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可ちゃん
    金曜日はありがとうございました。

    鰊は、父が好きで食卓に上がっていたのですが、臭みが苦手でした。
    でも今回教えていただいた物は、全く別物でした。
    普通に売っている魚が、料理の方法で、
    こんなに変わるのかとびっくりです。
    里芋も、餡かけという、新しいお料理、
    美味しかったです。

    来月もまたよろしくお願いいたします。
    • nakagawa のコメント:
      お疲れさまでした。 塩干物独特の臭みやエグみをいかに出さずにお椀に盛るかが料理屋の腕のみせどころなのです。 正しく覚えて食卓に上らせて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です