鰊茄子の復習  Niさん(79-1)です

2015.11.12鰊の煮物の復習上手に出来ています。 美味しそうですね。
お出しするときに、盛る直前まで器を蒸すか熱湯をはるかして温めていましたか?
召し上がるときに「ぬるい」と感じさせない工夫が必要です。
でなければ「塗り物」に盛るのです。
和食は世界でも珍しい食器を手に持って食べる料理です。 持った時の重さ、温かさ冷たさ硬さ柔らかさざらつき滑面、いろいろな情報を手からも「食べる」のです。
大事にしましょう。
なすの向きが左右逆のようです。直しましょう。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. のーちゃん のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    早速みてくださり有難うございます。

    器を温めて供する気持ちが抜けておりました。これからはかならず熱く温めてから盛りつけます。
    和食の「食べる」の感性を忘れないように、盛りつけの最後の最後まで気を抜かずに作ります。
    ご指導有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です