煮物コース秋冬編 基礎力強化桂剥き投稿 84 Hoさん(3-3) 10回目

FullSizeRender
IMG_4097
YouTube Preview Image
赤ペンと砥ぎがかなり上達しましたね。赤ペンと砥ぎの時はしっかり体幹があり、安定して立てています。 剥くときに揺らぐ癖があるのですね。
砥ぐときに包丁をしっかり持てていません。砥石に押さえつけるのをやめるのとゆるゆるに握るのは別です。安定させるために正しく握る必要はあります。砥石に押し付けないのです。(わかるかなぁ?)

最終日で緊張してアワワやガガガになるのはあなたの癖ですから解かっています。
それは言い換えると、今日で最後だから明日からは練習しなくて済む。ということになります。わたしがこう言うと 「そんなことないです〜」ってあなたは言うでしょう。  それならば明日からもしっかり練習しましょうね。 11回めも12回目も150回目も1000回目もね。
ずっと見ています。大丈夫。
剥きの技術も刻みの技術も確実に上がっています。練習してヘタになる者など居ないのです。  ロールにもウール玉にもちゃんと練習した結果は出ていますよ。
どこを見るんですか?とたまに聞かれますがそれは内緒です。 それを教えるとその部分だけを気をつけて剥いて投稿してしまうからです。却って進化が遅くなるので。

刻みはかなり上手になりました。砥ぎが進化したから刃が仕事をしてくれるようになってきたのです。 すべてが相乗効果をもたらしながらじわじわ上達していきます。
中程で集中力が途切れましたね。 わりとはやく途切れるなぁ(笑)
1さく分くらいは集中し続けましょう。

お疲れさまでした。


カテゴリー: 煮物コース基礎力強化桂剥き パーマリンク

コメント

  1. おはる のコメント:
    中川さん、
    一か月にわたるご指導をありがとうございました。
    もっともっと余裕を持って10回を終える予定だったのが、間延び間延びで結局アワワとなったのも、ご存知でしたか、。

    脱やるやる詐欺、次は1000回中の11回と安心して練習します。

    上達してるとのこと、嬉しいです。

    ありがとうございました。
    これからも、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です