煮物コース秋冬編 基礎力強化桂剥き投稿 57 Niさん(79−1)3回目

IMG_2598 YouTube Preview Image
面圧のオンオフが激しすぎますね。 上げきったあとに次に上げるための準備、リカバリーのために刃を下げます。その時当然左手の送りも次にたっぷり送るためにリカバリーします。 その間の面圧が0になるのです。 そうすると刃先が自然に浮き上がりそこからまた向き始めるので段差=縦線が発生します。 はやくこれに気づいてください。
右手で剥きすすめる癖があるので面圧オンのままリカバリーできないのです。
ここが解決すべき点です。 前から言うている部分ですね。
縦線横線を完全に消しましょう。
もっともっと薄く剥けます。

砥ぎや赤ペンの動画が付いていないのでわかりにくいですが砥石に押さえつけている傷が刃にあります。 以前に力んでいた時の痕であればよいですが今でも力んで押さえつけてるのでしたらすぐに直しましょう。


カテゴリー: 煮物コース基礎力強化桂剥き パーマリンク

コメント

  1. のーちゃん のコメント:
    中川さん、おはようございます。
    お講座の日に見ていただき有難うございます。

    以前からの癖が直せず申し訳ありません。オンオフが激しくならないよう、且つ薄く剥くことを意識して練習します。
    研ぎにも気をつけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です