煮物コース秋冬編 基礎力強化桂剥き投稿 37 Hoさん(3-3)です

IMG_3793
IMG_3798
YouTube Preview Image

砥ぎは、赤ペンの時の手の上下のブレが気になります。 水平移動が出来るように。
赤ペンは太い方を指に挟んでくださいね。

砥石に豊かに泥はでていますか? 泥の上を滑る音がしないのでわかりませんが、この後たっぷり泥が出ているならOKです。 刻みの時の音から判断して刃先に泥が触れていないように思います。

剥きは右手でグイグイ剥いて行き過ぎです。 左手の送りをたっぷり取る練習をしましょう。 右手の上げ下げが小さくて速すぎます。
ゆっくり長く上げてください。 もうこれは出来るまで言い続けますので覚悟してくださいね。

刻みは「刃に仕事をさせる」ということが出来ていません。正しく握って正しくおろしていますが、力で切っています。  力でおろそうと思ったらその前にすっと切れていた。というのが理想です。

もっともっと薄く剥いてください。 薄く剥いても切れなくなった時が、あなたの右手が少しおとなしくなった時です。たっぷり左手で送って牽いてくださいね。


カテゴリー: 煮物コース基礎力強化桂剥き パーマリンク

コメント

  1. おはる のコメント:
    中川さん、お忙し中のご指導をありがとうございます。
    何度も丁寧に教えていただいて申し訳ありません。
    練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です