鱧棒寿司の復習  Kaさん(塾生番号忘れ)

R0013343美味しそうにできましたね。 週ごとに鱧は大きく骨硬くなって行きますが、上手に薄く切れて流線も出ています。 タレの乗り加減もよいでしょう。
よい経験ができましたね。 切り口も素晴らしい。

R0013348綺麗に几帳面に包めています。 この包み方が(もしお汁が多い目の寿司や料理であっても汁こぼれしない)正しいのです。 機能美ですね。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. のコメント:
    中川さん
    お忙しいところ見ていただいてありがとうございます。
    中川さんの憧れの棒寿司にはとても及ばなかったものの、
    目指すものと、その手段を教えていただいて、
    挑戦することができてよかったです。
    制約のある中での練習で数を重ねることができずにもどかしい思いもしましたが、それもまたいい経験でした。

    骨切り講座の開催から、練習のフォローまで本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です