天然鯛のあら料理の復習   Naさん(2-1)です

IMG_5340いいですねぇ 透き通りました。 これでないとね。
露生姜も忘れてないですね? ウドは幅が広ければ2枚「双」でOKです。
上手に出来ています。


IMG_5348上手に焼けています。 鯛を焦がすのですが。鯛にかけた漬け地を鯛の表面で焦がすことが大事なのです。そこに注意してパリっと仕上げましょう。 カマにも木の芽を。

IMG_5333美味しそうに強火であがっています。これを度胸悪く弱火で仕上げると醤油がらくなるのです。 度胸とスピードは一級のあなたにピッタリの料理ですね。 美味そうです。
盛り付けもOK


IMG_5319ついに割れるようになりましたね。
力づくで割ったか、刃を前後に動かして切ったかは、まな板に触れる断面の崩れ方で判ります。 なんとかセーフかな? もっと慣れると サク!と切れるようになります。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. 麗可 のコメント:
    中川さん
    講座の朝にみて下さってありがとうございました。

    夫の帰宅に合わせて作りましたが、どれも美味しいと大喜びでした。
    お勧めして頂いたお酒との相性も抜群で、またお店に行けなくなるねと笑顔で話しました。

    潮汁の露生姜は、忘れておりました。
    指摘して下さってありがとうございます。
    二度と忘れません。

    兜焼きは夫がほとんど一人で食べてしまって、お代わりが欲しい位美味いと言ってたので、また作ります。

    度胸とスピードは一級と言って頂き、光栄です。
    あっという間に出来ました。
    そういえば、これまで中川さんに火が弱いと言われたことがないです。

    梨割がなかなかできませんでしたが、やっとなんとか割れるようになって嬉しいです。
    最後の最後で止まってしまったので、一気にサク!と割れるようになるまで練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です