桂剥き投稿2015 Taさん(37-5)です

YouTube Preview Image
下手になっています。 奥に行った時にペンが向こうに垂れますね。これは寝かせすぎで包丁の傷面が増えていくことになります。そして刃先に砥石が触れないので泥が出ないというパターンです。

YouTube Preview Image
残酷な音が出て泥が出ていないという力で押さえる悪い癖が抜けていません。

YouTube Preview Image
速く砥いでも押さえつけているので出かけた泥が全部砥石の側面に流れでています

 
 

YouTube Preview Image
薄く剥こうとすると縦線がたくさんできるのはまだ右手で厚い薄いを微妙にコントロールしようとしてできていない状態です。 愚直に上下だけさせます!って約束したのですができていませんね。 これができると薄く薄く剥けるようになります。

YouTube Preview Image
上手です。手首の力も抜けて刃に仕事をさせています。 素晴らしい刻み美人です。

刻み ぴらっ 桂剥き ウール玉 水包丁④ 包丁② 包丁③ 包丁①


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. ひかる のコメント:
    中川さん 
    こんばんは
    ご指導ありがとうございます。
    約束を守れる人になれるよう精進します。

    刻み、正しくできていてよかったです。おかげさまです。
    ご指導ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です