桂剥き投稿2015 Itさん(86-2)です

YouTube Preview Image
親指が「引けて」センスあるんですけどねぇ。 いかんせん練習が少ないですね。大根だけなくAir桂剥きも少ないでしょう?
そばにある黒ペンは赤ペンの代わり使っているのかな? もしそうだとしたら間違いです。
私の説明を理解していないか軽く聞いているかですね。


YouTube Preview Image
これは4より右手で押しています。右手は押したとたんに面圧は消えます。ちからの向きが変わるからです。わかりますね。


YouTube Preview Image
もう少しだけ包丁の握りを浅く持ちましょう。もっと面圧がかかって左に剥き進んでしまう本能を制御できます。
aからbよりに
IMG_0482 のコピー
刻み
YouTube Preview Image


YouTube Preview Image

刻み4−1 刻み4−2 桂剥き4普通、練習を重ねるほどに精度は上がって行くのですが、あなたは4が一番精度が高くてだんだんオヘタになっていってますね。 これは集中力が途切れていくのか、飽きるのか、おつかれなのか。
刻み5−2 桂剥き5 刻み5−1刻み6−1 刻み6−2 桂剥き6


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. りえ のコメント:
    ご指導ありがとうございます。側のペンはポストイットに日付を書く為だけに使っているので、赤ペンの変わりではありません。
    今日明日、集中して練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です