桂剥き投稿2015 砥ぎの練習  Saさん(83-1)です

YouTube Preview Image
うわわー!という声を出しそうです。包丁は安定していないし、泥は出ていない。力を込めて砥石にこすりつけています。 赤ペン練習法を教えたのですがやっていないのですか?
やっていればこんな腕の動き方はしないはずです。 正しく包丁をあてがってキリモミしないようにそっと砥ぎましょう。

YouTube Preview Image
月も半ばを済んだのにまだ砥ぎができていないようではこまります。
速く動かさなくても良いのです。 一定の角度を保って押さえ込まずに丁寧に砥ぎましょう。
20150621_むそう塾㈰ (640x360) 20150621_むそう塾㈪ (640x360) 20150621_むそう塾㈫ (640x360) 20150621_有次㈰ (640x360) 20150621_有次㈪ (640x360) 20150621_有次㈫ (640x360)しっかりひどい「丸刃」になっています。 剥けない刻めない包丁で練習していては危険です。 しっかり砥いで丸刃を直しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. かよ のコメント:
    ありがとうございます。

    赤ペン練習からやり直します。
    しっかり砥いで桂剥き、刻みの上達したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です