桂剥き投稿2015 Kiさん(78-3)です

YouTube Preview Image
定規の時から右手が力んでいますね。右脇締めすぎです。 もっとワキを開けて力を抜いて肩をおろして定規を上下させましょう。

YouTube Preview Image
右手親指が左に伸びてそれを下ろしながら右手で左に剥き進もうとしています。 すでにこれは定規の動きとは違うものです。 直しましょう。また怪我をします。
右手甲は右上の天井を指すのです。


YouTube Preview Image
有次が見られていませんね。手を切りますので直しましょう。 懐がゼロです。
もっと前傾して懐を確保してください。ASAちゃんへのアドバイスをしっかり読んでくださいね。


YouTube Preview Image
良いですね。ちゃんと前にすべらせるように打てています。後半。大根の重ねが厚く鳴った時にリズムがとれなくなるのは包丁で左の指に面圧がかけられていないからです。 有次が見られないので本能的に怖がってリズムが乱れるのです。
6月17日刻み断面 6月17日刻み 6月17日桂剥き 6月17日刀
 


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. きよ のコメント:
    中川さん

    本日もご指導ありがとうございます。
    手の動き確認して練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です