桂剥き投稿2015  Isさん(84-3)です

image1こりゃまたとんでもないカタチの大根が出来上がりましたね。
こういうふうに剥けと言われても結構難しいですよ。
そもそも刃を平行にあてがって剥いていく時、ここまでアポロチョコになるまで気が付かないというのがすごい怖いです。
剥いていて上がどんどん分厚く剥けて行く場合は何が原因なのかを考えましょう。
イラスト集にも正解が描いてあります。
http://youtu.be/bpgCjKujEps
Air桂剥きで気をつけるのは定規(包丁)で本当に缶(大根)に面圧を当てられているかどうかです。 動作を真似ているだけでは練習になりません。 本当に剥いているように思えるかどうかです。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. ミホ のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございます。右手は上下だけと思い過ぎて形まで気に出来ていませんでした。アポロの原因は大根を立て過ぎてしまったからだと思います。Airも面圧意識出来るように練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です