中川式玄米の炊き方指導1928 Ebさん(88-3)です

20150516 玄米投稿ご自分では昨日のご飯より美味しく出来なかったと残念がって居られますが、私の眼には昨日の皮感残りのご飯よりも進化しているように見えます。
大丈夫です。
途中で吹きこぼれを起こして粘度の高い液体が弁に挟まって加圧不足が起きています。
水分はそんなに失っていないようです。 全体にべちゃっとしているところからも判ります。
このこげ色で吹きこぼれを起こさずに30分炊ければふっくらもっちりが実現するでしょう。 次回に期待しましょう。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. のコメント:
    今日もご指導ありがとうございました。

    自分の炊いたご飯の考察も、味覚も自信がなく、
    よくわからないことだらけなのですが、
    とにかくホッとしました。
    吹きこぼれを起こさずに30分炊く、ということも
    ほんの少しのことが影響し、難しいです。
    わかっていないことを細々とあまり考えず、
    ふっくらもっちりおいしく炊けるように、
    とにかく習ったことをそのまま、集中して炊飯したいと思います。
    次回もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です