煮魚の復習  Tsさん(79-2)です

IMG_0016上手にできましたね。 もう少しだけとろみが出るまで煮詰めると良いでしょう。
外はアマカラ、なかは真っ白ふうわりフワフワが正解です。
生姜の盛り付けはちゃんとブログを見て確認してくれましたね。
しかし、本体の置き方が間違っていますね。これでは水平か、やや右下がりです。
確認しましょう。
良い器ですが手前に「欠け」があるのでしょうか? もし欠けならば使うのはお勧めしません。 人生が欠けるからです。 本気で大事にしているなら金継ぎ等の補修をしてから使いましょう。
黒い柄や窯変ならば大丈夫です。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. みちよん のコメント:
    中川さん、早速みていただき嬉しいです。
    ありがとうございます。
    もう少しのとろみをつける見極めが難しく普段家で煮付けるときも煮詰め過ぎか煮詰め足らずになることが多いです。もっとよく見て丁度良いを見つけます。
    生姜の置き方はお講座の時手元をガン見しておりました。
    本体の置き方は全く気がつかずでお恥ずかしいです。次回は氣をつけます。
    教えていただきありがとうございます。

    お皿の欠けですが2年位前に金継ぎをしてもらいました。時間の経過と下の木目の暗さで実際より暗くみえているように思います。金色ではなく銀色ぽくなっています。
    お皿の欠けのお話も大変勉強になりました。大事なものを大切に使える人になりたいです。

    こんなに美味しい煮付けを教えてくださりありがとうございます。完全コピーを目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です