中川式玄米の炊き方指導1853 Itさん(86-2)です

genmai 040315今日のが一番おいしそうだと思います。
少し火加減が強すぎたので、蒸らしの時間も足りなかったのでしょう。炊飯に必要な水がかなり逃げています。
しかしこの火力のお陰で皮感がほぼなくなったのを確認できたのが大きいのです。
このまま焦げ色を美味しく食べられる範囲の茶色まで抑えればパス品質になります。
お通じチェックも続けてください。 大変化が起きます。
49.5点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. It のコメント:
    中川さん、見ていただいてありがとうございます。
    あとちょっとの火加減を追求すべく、頑張ります。
    今日は遅くまでの残業も、お弁当とは別に用意した玄米おにぎりのみで、集中力をほぼ絶やさずにいることができました。ちょっと前までの私は15時過ぎたらコンビスイーツに頼っていました。
    ちょっとずつ良い変化が出て来て嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です