中川式玄米の炊き方指導1814 Kaさん(86-4)です

002 - コピー初投稿ですね がんばりましょう。
粒の大きな良い米をふっくら炊きたいのですが、少し皮(ケース)が残りましたね。
皮感が口に残るのは澱粉部分と皮(ケース)か乖離してきているからです。
これを解消するのはブラックボックス部分をもっとしっかり行うことと、浸水時間が長すぎないかをチェックすることと火加減です。
蒸らしが1分足りずでピンが落ちていますので。もう少し火加減をあげてみてください。
ピピカシャンを探りましょう。
そして焦げの色を食べられる範囲で濃くしましょう。
48点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. さえ のコメント:
    アドバイスありがとうございます。
    次回は火加減をあげて、ふっくら炊き上がるように頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です