マクロビオティック料理教室 むそう塾 幸せコース 第6期 日曜クラス

海老の天ぷら
027A0632
新年のご挨拶とともに始まりました 幸せコースの揚げ物です。
今月は各クラス揚げ物続きなので、脳が揚げ物になりそうです。

まずは芋の素揚げのお話、切り方と由来となぜ?をお話しながら試食タイムへ (もう食うんかーい!?)w
412A0599 揚げております 温度と泡の関係を忘れないように
412A0602
さぁ食べよう  おいしー あつあつ!
412A0604 はふはふ あつあつ
412A0611
止まりませんわ〜412A0620
フレンチフライも揚げてみました
027A0615
さつまいもの拍子木
027A0614穴子の下処理をデモしました 歯ざわりの改善 食べる人の事を思って料理する

412A0624
直に触って触覚で確認するのが大事
412A0625
海老の下処理の説明とデモ
412A0628
おおー と声が出ましたね
412A0630
揚げてみましょう 毎年ここでは「おおお~! そうなのかー!?」となります
412A0632
大葉も揚がりました!
027A0641
盛り付け例 できました!
027A0620
揚げ出し豆腐もできました いただきま〜す!♫
412A0639
美味しい天ぷらランチの次は 楽しい座学です ためになったでしょう。 目の前が開けることも!
412A0643
火傷に注意して美味しく復習して下さい。
揚げ物は100度以上の世界です。
煮物とは違う注意深さも必要です。
火を点けたら油から離れないように。
お疲れさまでした。


 


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. のーちゃん のコメント:
    中川さん、美風さん、こんばんは。
    今日もありがとうございました。

    今回も実習座学ともに学びの多い時間でした。気がつけば帰る時間が迫っているほど充実していました。

    天ぷらは難しいお料理ですが、ほんまもんを教えて頂いているのだと自信をもって復習します。
    座学もマクロビオティックの視点に改めて気づくことがありました。もっともっと深く感じながら、日々の暮らしに活かします。

    麗可ちゃん、今日も気持ちよく学べました。サポートありがとうございました。
    • nakagawa のコメント:
      のーちゃんさん お疲れさまでした。
      ずいぶん刺激的だったようで、眼が輝いていましたね。
      喜んでいただけて良かったです。
      翌日の天丼も美味しかったようで、なによりです。
      揚げたてを夫婦で食べられるように、完コピしてくださいね。
  2. Om(67-1) のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可ちゃん、今月も沢山の学びをありがとうございました。

    毎年ブログを見るたびに、写真だけで軽そうなのが想像出来る揚げ方の秘密は何なのかなと思っていましたが、今日実際にこの目で見て自分で揚げて納得できました。
    今年は去年まではなかった海老と穴子の揚げ方も教えていただき、トンカツと共に先輩たちの「なんでやねん」が聞こえてきそうです。
    海老は可哀想なことをしてしまいましたので、復習では失敗を取り返します。
    芋たちの素揚げも手が伸びすぎて困りました。
    座学も何気ない日常の中に陰陽を感じて生活することの大切さを学びました。
    早めに復習をして処理の仕方、揚げ方を自分のものにします。
    どうもありがとうございました。
    • nakagawa のコメント:
      Om(67-1)さん お疲れさまでした。
      さすがは主婦歴の長さと、度胸が違いましたねぇ。上手でした。
      海老の下ごしらえは、何度か試すとまっすぐになるポイントが判ります。
      海老天でもエビフライでも棒揚げを楽しんでください。
  3. のコメント:
    中川さん
    美風さん

    本日もありがとうございます。
    本日も、隅々に
    えー!
    そうなんだ!
    という驚きと発見がちりばめられた1日でした。
    あんなに美しい美味しいてんぷらが、
    自宅で出来るなんて!教えて頂いた事をしっかり思い出しながら、
    復習いたします。
    座学では…
    美風さんから教えて頂くマクロビオティックは面白く興味深く、大好きです。自分自身の為にもまた課題図書を手に取り読み直しいたします。

    本日もありがとうございます。

    麗可さん、
    本日もサポートをありがとうございます。洗い物、今日は揚げ物で特に大変だったと思います、ありがとうございます!また来月、よろしくお願いいさます。
    • nakagawa のコメント:
      好さん お疲れさまでした。
      新鮮な驚きと発見がいっぱいあったようですね。
      料理上手なあなたですから、正しく揚げてご家族に振る舞ってください。
      三度豆の前後は揃えるように(笑)
  4. みちよん のコメント:
    中川さん、美風さん
    今日も美味しいお料理を教えていただきありがとうございました。
    普段から天ぷらの苦手意識が強くこの日を待ち遠しく思っておりました。人生初めての大葉のぱりっとした天ぷらが作れて幸せです。
    家族と美味しい天ぷらを楽しみたいと思います。
    いつもいつも感じることですが、やはり中川さんのプロの技術、お味の完成度、今迄食べたなかでの1番です。下ごしらえを見せていただいていいる時から美味しさが伝わってきます。
    「幸せ」をわけていただくことが出来て私も幸せだなあと思っています。
    惜しみなく塾生にご指導くださりありがとうございます。
    復習が楽しみです。
    • nakagawa のコメント:
      みちよんさん お疲れさまでした。
      ご家族の反応はいかがでしたか? まだ天ぷらパーティはしてないのかな?
      美味しいさくさくをみなさんでお楽しみください。
      大根おろしがベチャベチャにならないようにね。
  5. Ha 68-3 のコメント:
    中川さん、美風さん
    今月もありがとうございます。

    怪我で実習は、見学だけでしたが、噂の天ぷらの美味しさの秘密の数々を知り、なるほどと納得ができました。落ち込んだ気持ちで京都にまいりましたから中川さんの特別美味しい天麩羅をいただいたときは、幸せな時間に元気が出ました。ありがとうございました。見るとやるとは違うことを思い知ることになると思いますが、良くなりましたら丁寧に復習します。
    授業中は、いつにも増して、色々とご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

    座学では、陰陽を日々の暮らしに活かしきれてないし、まだまだ、知らないことが沢山あります。
    もっと陰陽を落とし込めるように意識した生活を送るように心がけます。ご指導よろしくお願いします。
    • nakagawa のコメント:
      Ha 68-3さん お疲れさまでした。
      お怪我をされて実習ができずに残念でしたね。
      でもお味の方は正しいものを食べていただけたのでしっかり記憶できたと思います。
      全治を待ってご主人様に振る舞ってください。
      お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です