パスタ2種の復習(欠席の日の授業分) Teさん(55-5)です

IMG_4436 IMG_4435梅紫蘇パスタ2点の違いは大葉の加熱度合いです。
黄色いお皿の方の大葉のほうがみずみずしくて色も綺麗ですね。 こちらが正解です。
食べていきながらも火が通って行くくらいのほうが香りが鮮烈に出て美味しいのです。
2点を比較するならば大葉の火通りだけを変更点にしましょう。 お皿は同じものを使わないと正しい比較実験にはなりません。 ここでも変更点は1つが活きてきます。
IMG_4446キャベツはすこし火が入り過ぎですね。 甘みは出てきますが、シャキシャキ感とフレッシュさが消えていきますので、これも食べながら最終加熱が皿の上で行われるという意識を持って作って下さい。
上手に出来ています。

 


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. Te(55-5) より:

    中川さん、こんばんは。
    ご指導くださりありがとうございます。

    おっしゃるとおり、お皿も含めて変更点は一つですね。
    大葉もキャベツもフレッシュさがご馳走だと思いますので、モタモタせずベストのタイミングで仕上げます!
    また作るのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です