桂剥き投稿2014 Shさん(73-6)です

image

YouTube Preview Image
下が細い逆円錐になるのは右手が力こぶが出来るほど力んでいることもありますが、大事な点「右手親指が尺取り虫」になっています。だから下が厚くなっていってるのにセンサーが触れていないから眼を閉じて剥いている状態なのです。
そりゃぁ難しいはずですね。  ため息をつくまえに出来ない原因を無くす努力をしましょう。

YouTube Preview Image
ヘタなのにたくさん大根を重ね過ぎです。1センチに重ねて練習しましょう。
刻みの練習になっていません。 刃が踊っていますね。
左手への面圧ができていないと刻み幅が薄く一定になりません。
ぐわーっとやってしまわないで丁寧に練習しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. あさちゃん のコメント:
    ご指導ありがとうございますm(_ _)m
    映像を見て、尺取り虫は発見していました。
    改善します。
    丁寧に…心がけて練習します。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です