中川式玄米の炊き方指導1460 Ikさん(80-1)です

IMG_0613シャッターを切るのが少し遅かったこともあるのでしょうが、イライラ感のあるご飯が炊けていますね。
こういうご飯を常に食べると健康を害します。 あなたは投稿をしてジャーの中のご飯が無くなるまで次の投稿はしないつもりでしょうが、私はそういう指導はしていません。
強制はできませんの投稿者の自由ですが、体調に注意してください。そして喧嘩や愚痴、不満が出ないように気をつけてください。
蒸らしの時間が書いていませんでしたが、後の文章の内容ですこし足りなかったのが判りました。 記入漏れのないようにしましょう。
このイラ感と蒸らしの不足から見て、火加減の強すぎと判断します。
火加減を弱めた方が蒸らし時間が伸びることもあるのだ。という事実を知るのでは無く、体験してください。
次回は少し火加減を弱めて、焦げ色を薄く整えるつもりで炊きましょう。
水は1300に増やしてください。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. 池田 理名 のコメント:
    ありがとうごさいます。
    毎日炊くことを考えて前回の玄米は破棄しています。しかし、思った以上に寝坊をしてしまい少しあせっていました。こういう気持ちがでてしまうのですね。もともとせかせかしている性格なので、もっと余裕がもてるように早起き頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です