マクロビオティック京料理教室 むそう塾 幸せコース 第9期  日曜クラス

手綱蒟蒻直鰹煮   塾長手本
幸せコース日曜クラスも煮物3種をじっくりと学びました。
先月の栗剥きの包丁使いがどこまでできたか? 剥きの実力が試されました。
さぁ上手くできたでしょうか?
すこし覗いてみましょう。



始業までにみんなの分の芋を剥く塾長

里芋の剥き方をお教えしています

さぁ 頭では解りましたね。 実際に剥いてみると「あれ?」となるのです。
頭と実際との差を縮めて埋めていく行為を「練習」と言います。

天地を揃えた状態

真剣です  八方剥きは対する面が全部平行になるように剥きます

剥きながらもシングルセットでは筑前煮がコトコトされています

牛蒡をどこまで美味しく食べるか 追求してあります

ついに3品できました  いただきま〜す!♫
煮物の概念が変わったとおもいます。 たくさん作ってたくさん食べてください。

食後は美風さんの座学の時間です ためになるお話でしたね しっかり飲み込むように
机の上には持ち帰りの煮物が並んでいます お家で食べるのも楽しみです

私はこの光景が大好きです  美風さんの思いが皆さんにシャワーのように降り注ぎます



お疲れさまでした。
まずは早めに完コピ復習しましょう。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. Ni のコメント:
    牛蒡を食べた時の柔らかさや人参の甘さ、里芋のむっちりホクホクさなど素材ひとつひとつに驚きと感動でお汁もごくごく飲んでしまう筑前煮は初めてでした。煮物の概念変わりました!
    練習してぜひ家族の喜ぶ顔がみたいです。
    料理の陰陽理論も面白しろくて勉強になります。
    今月もありがとうございました。
  2. さとこ のコメント:
    中川さん、美風さん、麗可ちゃん、TAMOさん

    今日もありがとうございました。
    コトコト煮込む時間は、なんとも癒しの時で、心も身体もほっこり、まさに求めている味でした。

    お土産を楽しみにしていた夫も、美味しいねー、里芋も筍も大好きだから復習大歓迎と。時間の使い方を改めて、夫婦でほっこりする時間を存分に味わいたいと思います。

    座学も今日も気づきの満載で、いかに自分がのほほんと自分に対して失礼な生き方をしているか、に気づかされます。陰陽の結果がここまで如実に現れるとは。真の腸美人を目指します。
  3. まい のコメント:
    中川さん

    昨日はありがとうございました。
    盛り付けがなかなか理解できず、凹みましたが、諦めずに練習を繰り返します。
    美味しい煮物は、お汁を全部飲んでも喉が渇きませんでした。鶏のお出汁も良い香りで、材料を揃えてすぐに復習したいです。

    美風さん
    座学をありがとうございました。
    美容室に行くと、季節毎にオススメのカラーが違います。いただいた資料と照らし合わせると、季節の陰陽とぴったり合っていて、面白いと思いました。

    麗可さん、TAMOさん
    サポートをありがとうございました。
    アワアワしてしまい、中川さんの説明に間に合わない!と焦った場面もありましたが、声をかけていただき、助かりました。たくさんの洗い物をありがとうございました。
  4. みそっ娘 のコメント:
    中川さん
    今月もありがとうございました。
    一つのお鍋の中での陰陽の変化が鮮やかで、とても楽しいお講座でした。
    復習して、家族にもあの旨味や食感を楽しんでもらいます。

    美風さん
    今月もありがとうございました。
    帰りの電車内で、座学を振り返りながら人々の様子を眺めるのが楽しかったです。自分の心身も、今回の内容を踏まえてよく観察していこうと思います。

    麗可ちゃん、TAMOさん
    たくさんのサポートをありがとうございました。おかげさまで正しい順序でお料理することができ、学ぶことに集注できました。
  5. じゅんじゅん のコメント:
    中川さん
     煮物の授業ありがとうございます。今月も楽しかったです。
     なぜその材料を使うのかの陰陽理論、味を浸み込ませるための陰陽、美味しさの秘密の陰陽がわかること、とても面白いです。
     ことことの火加減、アクのこと、中川さんのそばで見て、聞いて、お料理できることが本当に嬉しいです。
     味のしみたお料理は食べると体にも浸み込み、ほぐれました。

    美風さん
     座学で教わった「決して忘れてはならないこと」、「一番大切なこと」の部分が一番今のわたしに響きました。
     放課後では自分の用意の悪さにお手数おかけしました。持ち物への氣もしっかりかけていきます。

     麗可ちゃん
     授業中のサポート、そしてマルシェに感謝しています。
     放課後ではいつもお世話になっております。

     TAMOさん
     授業でTAMOさんの子どもの頃のエピソードを聞けて楽しかったです。
     いつもたくさんの洗い物ありがとうございます。
  6. kanami のコメント:
    素材の味がいかされた煮物の数々、どれも悶絶の美味しさで煮物の概念ががらりと変わりました。特に筑前煮の煮汁は本当に美味しく、疲れた身体に染み渡りました。完コピできるよう練習を重ねます。
    座学では、陰陽の知識があるかないかでこんなにも物事の見方・考え方が変わるのか、と新たな発見がたくさんでした。少しずつ自身の認知も変わっていくことが面白いです。
    今月もありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です