中川式玄米の炊き方指導1140  仕上げまでもう1段階越えなくちゃね

Naさん(72-2)です。
DSCF0832
少し浸水時間を延ばされました。 ナイス判断ですね。
そうなってくると今度は皮感が気になってくるのも当然の結果といえます。
焦げているのに陰性な炊きあがりになっています。
単純に入れている水が多い状態の炊きあがりになりました。
こんどは単純にコントロールまで戻しましょう。 100cc水を減らしてください。
ただし、減らしてもやわらかさはこのままかこれ以上に保つこと。
頭で「あ〜100ccも減らすのか〜」と思ったらその瞬間に硬くなります。
頭で炊飯しない訓練です。
49.5点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. ひろこ より:

    ご指導ありごとうございました。

    ただ、美味しい玄米を炊くことだけに集中して、頭で考えずに炊飯します。

    ありごとうごさいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です