笑顔の玄米ごはん

egao愛クラスでの一コマです。
炊き上がったビジョン鍋の中でふっくら炊けた玄米ごはんを天地返しすると、ワクワク見つめていたみなさんのお顔が一気にほころびます。
そんな時、「あぁ、ご飯の炊き方って大事だなぁ。愛クラスを開いて良かったなぁ」と思います。

毎月1回開催される愛クラスは、募集開始されるとこちらから申し込めます。
ブログやTwitter、FBでのお知らせを見逃さないようにご覧ください。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. ひとみ のコメント:
    中川さん、こんにちは。

    あ~~~っ、これだ~~~っっつ♡
    やっぱりこのごはんをずっとずっと食べたいと思った愛クラスでした。
    • nakagawa のコメント:
      ひとみさん コメントありがとうございます
      これこれ、これですよね。
      同じご飯をおうちでも炊いて下さい。
      応援しております。
  2. 陽子(To(43-2)) のコメント:
    中川さん こんばんは。
    蓋を開けた時のお米の表情、天地返しをした時の湯気とおこげの色。
    昨日目に焼き付けたものをしっかりイメージして炊飯します。
    それにしても、ひとみさん&オレンジさんの笑顔、ご飯と同じくらい素敵です!
    • nakagawa のコメント:
      陽子さん コメントありがとうございます
      みんな良いお顔をされていましたねー。
      あの蓋を開けるときはいつも「美味しく炊けていますように」と祈りながら開けています。
      あなたも良いお顔でしたよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です