キャベツの糠漬


新鮮な無農薬キャベツを4つ割にして水洗、サラダドライヤーで脱水してそのまま糠漬にしておいた。
半月くらいつけていただろうか。 
粗刻みにしてぎゅっと絞って器に持っておくとあっという間に無くなるほどの人気である。
和製ザワクラウト。 
洋の東西を問わず近い種類の乳酸菌が発酵の手助けをしているようだ。


カテゴリー: 漬け物 パーマリンク

コメント

  1. 夏目 のコメント:
    中川さん、おはようございます。
    お写真を見ているだけで、口の中に唾液が?(笑)
    美味しそうです♪
    ご飯が進むこと間違いなしですね!
  2. 香華 のコメント:
    中川さん、こんにちは。
    キャベツの糠漬け大好きです!
    美味しそうです~?
    先日お聞きしてから、かたまりで漬けるようにしたら美味しくなりました♪
    (それまでは1枚ずつ切って漬けていたんです…)
  3. zenemon のコメント:
    夏目さん こんにちは
    コメントありがとうございます。
    ザワクラウトと同じ種類の酸っぱさと旨みがあります。ぜひお試しください。 ご家族に喜んでいただけるでしょう。

  4. zenemon のコメント:
    香華さん こんにちは
    コメントありがとうございます。
    試してみたのですね、なかなか美味いでしょう。
    水分がよく出るのでぬか床が陰性にならないように気をつけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です