Saさんへのアドバイスの間違いをお詫びします

Saさん(52-1)へ
毎日の投稿ご苦労様です。
私はあなたの初投稿にたいしてのアドバイスの文中で大きな
ミスをしてしまいました。 申し訳ありません。
ミスの箇所は下記赤線部分です。
【Saさんへのアドバイス】
初投稿ですね がんばりましょう。
初回にしては上手に炊けています。蒸らしが30分保て
なかったのがふっくら感の足りなさの原因ですね。
皮感は無さそうなので次回は浸水時間を1時間に
増やして下さい。 そして水を900に、塩を6に。
他は今日のままで。米袋のスリットにピンチをとめて
熱気が逃げない等の処置をしましょう。
蒸らしは30分間圧を保つのが正解です。
これは玄米炊飯に馴れた方やパス保持者なら「おいおい、
違うでしょ?」と気づくでしょうが、初心者で始めて
アドバイスを受けたあなたは当然の如く言う事を聞いて
水を減らしてしまいますよね。 そしてそう炊いてきた
あなたへの投稿にたいして私はあなたが間違っているか
のようにコメントしてしまいました。
本当にごめんなさい。
そうです、正解は「米を900に」です。私の
うっかりミスのせいであなたの大事な米と大事な時間を
浪費させてしまったことを深く深くお詫び致します。
今後はもっと細心の注意をはらうことをお約束します。
どうぞお許し下さい。
今夜も投稿をお待ちしております。
中川善博


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Sa(52-1) より:

    中川さん、こんにちは。

    こちらこそ、過去の投稿の中でパスをお持ちの先輩方が同割炊飯など苦闘している姿を見てきたのに、そのことに気が回らずに恥ずかしいかぎりです。

    私の中の何か滞ったものが、そういった間違いを呼び寄せているのかもしれません。
    良い運気に持っていくためにもパス取得できるよう頑張ります。

    お忙しい中、わざわざお話してくださり、ありがとうございました。嬉しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です