真鯵の棒寿司


実習で使った鯵の残りで棒寿司を作った。
ほんの、残り物処理です。
なんてな


カテゴリー: 飯物 パーマリンク

コメント

  1. hisako のコメント:
    中川さん こんにちは。

    切り口がとてもきれいで美味しそうです。
    鯵は酢で締めてあるんですよね?
    ほんのりピンク色でこれから咲く桜をイメージさせてくれます。
    ご飯もちょうど良い詰め加減なのがわかります。
    市販のはご飯がつめつめすぎて。。。
    今度の宴会のおみやげに作ってみようと思います。
    これと出し巻き卵でお花見準備OK!です♪

  2. zenemon のコメント:
    hisakoさん こんにちは
    鯵はフィレにしてから塩をあててから酢で洗います。
    それから棒に押します。
    すし飯には実山椒の佃煮と大葉刻みが入っています。

    しっかり巻けているけど口に入れたらほぐれが良いのが上手な押し方ですね。 お試しください。
    押したてではなく、押して2?5時間くらいが美味いです。

  3. こるぷん のコメント:
    中川様
    こんにちは だぁ~(^o^)/
    棒寿司大好きな私としては、たまらん!涎が出そうな画像です。
    めっちゃくちゃ、おいしそうです。



  4. zenemon のコメント:
    こるぷんさん こんにちは
    お、お好きなんですね。バッテラも良いですが鯵もすし飯によく
    合いますからね。本当に美味いです。
    こういう料理は馴染むということが実感できます。
  5. Sa(31-9) のコメント:
    中川さん、こんばんは。

    なんてきれいなんでしょう。ピカピカ輝いています。
    しばらく見惚れてしまいました。
    蟹や焼き鯖の棒寿司(私は押し寿司と呼んでいます。)は食べたことがありますが、真鯵はありません。本当に美味しそうです。
    残りの鯵がこんなに素敵になるなんて、魔法みたいです。ごちそうさまでした。


  6. zenemon のコメント:
    Sa(31-9)さん こんばんは
    鰯や鯵や秋刀魚など青背の魚は棒寿司がよく合います。
    御試し下さいね。

    押し寿司と棒寿司は基本的に違うものなんですよ?。
  7. Sa(31-9) のコメント:
    中川さん、こんばんは。

    失礼しました。棒寿司は押し寿司に含まれると思っていました。
    勉強して出直してきます。
  8. Ka(14-3) のコメント:
    中川さん こんばんは。
    今日は、10回位 この画像を見てます!
    (iPhoneの待受にできるかなぁ。。)

    長崎で生まれ育った私にとっては、
    美味しい 鯖や鯵をお造で食べないなんて「邪道」だわ~!
    っと今まで思ってましたが。。
    もの凄く!!美味しそうです(ヨダレ)

    新鮮な鯵が手に入ったら、ぜひ!作ってみます!
  9. zenemon のコメント:
    Ka(14-3)さん こんばんは
    どうぞダウンロードして待ち受けにして下さい。
    この鯵は長崎からやって来たのです。
    長崎の海には毎週お世話になって居ります。感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です