コンデジ(コンパクト デジタルカメラ)


色気のある画像が撮れるカメラである。
中身はパナソニックのデジカメらしいが、
色処理等をするエンジンがライカらしいチューンをしてある。
コンデジにすれば珍しいほどの明るさがあるライカ製レンズ 
ズミクロンもいい味を出す助けとなっている。
コンデジは嫌いだったけれどこいつは別。


カテゴリー: 拘り パーマリンク

コメント

  1. azukki_bio のコメント:
    中川さん、こんにちは。
    カメラのことはよくわからないのですが、静かに光る黒、抑えたデザイン・・・、カメラそのものに色気を感じます。
    寡黙でデキル奴(オトコ)に見えますが、こちら、中川さんの新しいガールフレンドなんでしたっけ?(笑)

  2. zenemon のコメント:
    あずっきさん こんにちは
    そうです 新しく入った娘です 御贔屓に。(笑)
    名前はライカ、麗華とも呼ばれます。
    なかなかの色気です。
  3. ぼっさ のコメント:
    中川さん、こんばんは。カメラのことはよく分かりませんが、こちらの白のモデルを買おうか物凄く悩みましたが、私では値段の程使いこなせないだろうと判断し、結局パ○ソニックにしました。中川さんの目に留まるカメラだったとは・・・止めておいて正解でした(笑)。小さくてもスゴイ奴、ですね。写真楽しみにしています。

  4. zenemon のコメント:
    ぼっささん こんばんは
    白のモデルと言えばC-LUXですね。
    ズミクロンが付いているのはD-LUXですので少し違いましたね。
    べつにクレームを書いたりするのでは無いのですからパナソニックとはっきり書きましょう。 なんら疾しい事は無いのですから。
  5. Su(8-4) のコメント:
    中川さん,失礼いたします。
    どうしても反応せずにはいられない・・・
    じっくりと愛娘さんを物色しました。
    アクセサリーのケース-ブラウンに私はやられました。

    実は、カメラ音痴ながらもGRDの画像の鋭さに手が伸びかけていました。
    タイムリーな画像をありがとうございました!


  6. zenemon のコメント:
    Su(8-4)さん こんばんは
    たしかあなたはコンパクトなライカをお持ちでしたね?
    あのケースもおしゃれでした。
    この純正ケースは皮のかおりがするなんともノスタルジックなもので、遠い昔、オリンパスペンをもって熱海に新婚旅行に言った若夫婦の必需品を思い出させます。 無用にでかいのもおしゃれです。
    GRDまで絵を要求するのでしたら私はデジイチが良いと思います。
  7. ゆうぽん のコメント:
    なかがわさん、こんにちは。

    かわいいですね~。気に入りました♪
    ちょうど新しいデジカメほしいなあ~と探していたところ
    だったのです。

    メカ音痴ですが、挑戦してみようかな?
  8. Su(8-4) のコメント:
    中川さん、こんばんは。

    きっとオリンパスペンは若いお二人の時間をたっぷりと切り取ってくれたのでしょうね。
    写真て本当に良いですね。

    それにしても、↑の焼うどん、本当に艶っぽい!
    空気感ががらっと変わったので,驚きでした。

    ゆうぽんさん、私も一緒に挑戦しようかな♪

  9. zenemon のコメント:
    Su(8-4)さん こんにちは
    私は小学校の時に廃線となる京都市電を撮影するのにハーフサイズのカメラで撮影に行ったのが始まりです。
    初代テッちゃんですね(笑)
    中学時代は広田尚敬さんに憧れ、日本中のSLを追いかけていろんなところで死にかけていました(笑)
    そんなときから黒赤青が綺麗に発色するカメラやフィルムが好きでした。 今のデジ色は美しすぎて構えてしまうのですがこのライカはそこそこノスタルジックで、キレもあるのです。
    「ちょうどええ」のです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です