無頓着な人が多すぎる


まさかと思っていました。
しかし、実際に話を聞いてみると多いこと多いこと。
せっかく買った圧力鍋が本来の力を発揮できずに疲弊しているのに
気づいてやれず、弱々しい玄米を炊いて「どうして美味しくならないの?」
「米が悪い? 鍋が悪い?」と悩んでいる方が。
ステンレスや軽合金で重厚にできている圧力釜ですが、パッキン(Oリング)
は消耗品です。 メーカーにもよりますが最長1年に一回は交換すべきです。
お宅の圧力釜は買って何年経ちますか? 
その間何回パッキンを交換しましたか?
人の振り見て我が振り直す。
あなたは大丈夫ですか?


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. maki のコメント:
    こんにちは。
    「人の振り見て我が振り直す。」
    何に対しても言えることですね。

    昨日、「むそう塾」に参加している夢をみました。笑
    それだけ楽しみにしているんですね、私。



  2. stun のコメント:
    一年に一回ですか...
    まだまだ行けるなとたかをくくっていました。
    なるほど、早速我が家も交換しなくては...

  3. Ni(4-13) のコメント:
    ミニロイヤルを買って3年。
    パッキン無交換でした・・・。
    さっそくフィスラーのHPから購入依頼しました。
    交換後、出直して参ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です