鱧骨切り特訓講座の復習  Haさん(12-10)

おろすのにすこしもたつく場面がありますが綺麗におろせています。 5分タイマーが鳴るまでにどこまで工程を終わらせられるのかにチャレンジしてください。
骨切りは確実に一回前の投稿より改善されています。
まだ骨を押しているので骨に刃が触れる瞬間に押すのではなく斬り抜くイメージをもって練習してください。 正しい骨の斬り方はあなたが思っておられるより遥かに速いのだということを理解してほしいです。
それから包丁砥ぎはできていますか? 切れないと身体が本能的に骨を押す動作を入れてしまうことがあるので切れ味チェックは頻繁に行ってください。

この#27は上手ですねぇ薄く切れています 上手いです

 


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. ペロリ より:

    見ていただいてありがとうございます。

    今回は、速さを意識する事ができたので無意識でも出来るようにします。
    他にもまだまだ出来ていない事の自覚があるので底上げをして次に繋ぎたいです。
    おろす動作も、できていた事が出来なくなって凹みますが、今までも行ったり
    来たりで進んで行ったのでめげずに精進します。

    • nakagawa より:

      ペロリさん  コメントありがとうございます。
      大丈夫ですよ 間違いなく進化しています。
      去年より今年 今年より来年と 修業は続きます。
      続けている限り上達します。 美味しい鱧料理を作りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です