「第9回 中川式小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座(特別愛クラス)」2月23日


「第9回 中川式小豆玄米ご飯の炊き方秘伝講座(特別愛クラス)」2月23日が無事終了いたしました。
ご参加下さいました皆様 お疲れさまでした。 ありがとうございました。
今だから、このコロナ渦のときだからこそお伝えしたかった講座です。
満席に集って下さいましてありがとうございました。
心をこめてお伝えしました。
少し覗いてみましょう

おみそさんを練っています

うっとりと見つめられて はずかしいw

風呂吹き大根におみそさんを載せました

あらめの佃煮

わさび菜の山葵浸け

あずき玄米ごはんが炊けました
ふうわり大粒に膨らんだ小豆が美味しいのです

いただきま〜す!♪

まずは炊きたての小豆玄米ご飯でお食事をしましょう。
たっぷり食べてから 各自自分の鍋で自分の米で炊きました。
みなさん上手に合格レベルの美味しい小豆玄米ご飯が炊けました。
これからおうちで炊くたびにどんどんもっともっと美味しくなっていく時限装置が組み込まれました。 お楽しみに。
また単発講座でお会いしましょう。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. さとこ より:

    中川さん、美風さん、
    今日もありがとうございました!!

    唸りまくりの小豆玄米。
    こういうことやで、と説明頂き、なるほど〜、そっか、と納得するも、到底自分では辿り着けない、中川さんだからこその珠玉の小豆玄米を惜しみなく教えて頂き感謝しかありません。

    おみそさんも味見の一口目から、えーーっ、そんなことある??というほど身体がぽかぽかしたのには本当に驚きでした。

    その全てが兎に角美味しくて、もりもりお代わりをしながら、一口一口食べる度に、はあ、なんて美味しいんだろう、嬉しいなあ、と心の声がだだ漏れでした(笑)まさに身体が求める味にバランスに、心身ともに深く満たされました。

    ご一緒した皆さんの小豆玄米を食べさせて頂くことで、同じ材料でも一つとして同じ味がなく、改めて玄米炊飯の奥深さを体感でき、大変勉強になりました。ここからどこまで小豆を柔らかく炊くことができるのか、じっくり、楽しみながら取り組みます。

    麗可ちゃん、ニッチさん
    今日も沢山のサポートをありがとうございました!

  2. 69-1 姫 より:

    中川さん
    美風さん
    本日もありがとうございます。
    ずっと憧れていた『ほろふわ小豆ごはん』。
    きっと、コロナ禍での自分と自分の家族にとってお守りになる事間違いなしです!
    心折れずに毎日元気で居られるのは、日々の食事を大切にしているからだと思っています。
    むそう塾のおかげです。

    マスクをせず、教室で皆さまとご一緒する心地よさが、さらに元気をくれました。

    美味しく再現できるよう、炊飯を楽しみます♪

    麗可ちゃん、
    にっち、
    本日もお世話になりました!
    ありがとうございます。

  3. おたに より:

    中川さん、美風さん

    昨日はありがとうございました。
    ずっとタイミングを逃し、受講できていなかった小豆玄米の炊き方講座をやっと受講できてやはり受講してよかったなと思いました。

    ふわふわ柔らかい小豆玄米がとにかく美味しくて、いくらでも食べられそうでした。しばらく食べ続けてしまいそうです。小豆玄米が好きな息子も、きっともっと大好きになってくれると思うと嬉しいです。この小豆玄米で免疫力をアップして、コロナに負けない元気な身体を作りたいと思います。

    麗可ちゃん、にっちさん
    授業のサポートありがとうございました。マルシェもしていただき、とてもありがたかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です