桂剥き投稿2020  Koさん(130-1) 9

包丁砥ぎもAir桂剥きも良くなりましたね。 右手の力みがどんどん抜けています。初日のあなたの右手と比べてみてください。 違う人の手のようです。
桂剥きでは面圧は正しく当てられていますが上げるときに大根が前に倒れます。
これは厚みの均一化の邪魔をしますから赤い大根の位置のまま地球儀のようにくるくる回るようにしましょう。
刻みはこのままでOKです上手に刻めています。

 
 


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. PICo のコメント:
    深夜の投稿に素早く応えてくださり、ご指導ありがとうございます。
    今から練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です