「 単発煮物講座 第1回」 1月10日


「 単発煮物講座 第1回」1月10日が無事終了致しました。
ご参加くださいました皆様 お疲れさまでした。 ありがとうございました。
煮物の講座は他の講座よりも時間がじっくり流れるのを感じてくださいましたか?
時間の進み方の陰陽も学んでくださっていれば嬉しいです。
少し覗いてみましょう。

ど〜ん!
天然の鯛が届きました

ど〜ん!

兜を梨割りにします ちゃんと50:50に割らなければいけません

こんな感じですね

鯛蕪の蕪を剥いています

八方剥きの半割を面取りします

立派な菊菜です

ふきのとうが届きました 新鮮です

みんなで皮を剥きます

焦がさないように火練りしましょう

できました  冨貴味噌です

冨貴味噌  (蕗味噌ですが 冨貴という当て字を使います)

信田巻を巻きましょう  ずれないように
巻けたらじっくりことこと煮ます

煮含めた信田巻を切ります

裏狐の信田巻

柚子を剥いて

針柚子に刻みます

できました  鯛蕪です あつあつに針柚子を載せて

お造りで食べられる新鮮な鯛を炊いています

いただきま〜す!♫  おいしそーー!!

 
 

お疲れさまでした。
美味しくできてみなさん完食されていましたね。
お家では1品ずつじっくり復習してみてください。
作り置きできるものやすぐにできるものを織り交ぜました。
わからないところが出てきたらすぐにiMessageしましょう。
また単発講座でお会いしましょう。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. さなえ のコメント:
    中川さん 美風さん

    念願だった中川式冨貴味噌、格の高い鯛蕪、どんなお味なんだろうと気になっていた信田巻。中川さんのお料理の透明感に感動し、駆使された陰陽がとても勉強になりました。
    信田巻きの実習も楽しく、ポイントもしっかり確認することができたのでお家でも楽しく復習できそうです。
    ふきのいい香りにうっとりし、コトコト煮物を炊く時間が穏やかで癒された一日でした。
    単発煮物講座第1回の再開催をありがとうございました。


    麗可ちゃん TAMOさん
    たくさんのサポートをありがとうございました。マルシェも頑張って用意してくださったおかげですぐに復習できるのでとても感謝です。
  2. さえ のコメント:
    中川さん、美風さん

    昨日もありがとうございました。
    やっぱり煮物はいいなぁ〜としみじみ思う1日を過ごすことができました。
    透き通った、旨味が凝縮された鯛蕪、ご飯がぐいぐい進んでしまうも冨貴味噌、優しくてコクがある信田巻きもどれもこれもとても美味しく、そして格がありとても美しかったです。
    とても楽しみにしていた再開催だったので、ひとつひとつじっくり取り組んで復習いたします。

    麗可ちゃん、TAMOくん
    昨日もお世話になりました。
    いつも温かいサポートをありがとうございます。
    沢山の油ものが多い洗い物もありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です