玄米炊飯投稿 2784  Asさん(103-2R)

上手に炊けています。 すごく大事なことに気がつけましたね。
あなたの感想にある1回目と2回めの炊飯の火加減の差 これが炊飯の極意なのです。
「これ以上火加減を弱めたらピンが下がってしまう弱火」
「これ以上火加減を強めたら排気口からの湯気が蒸気に変わってしまう強火」
この2つは同じポイントを言い表しているのですが違うように読めるでしょう?
ここに大事なことが内包されているのです。 よく気がつけましたね。
54点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. ひな のコメント:
    中川さん

    診ていただき、ありがとうございます。
    前回の投稿でのお言葉やコメントが心強かったです。
    上手くいかないことがあっても、すぐに改善点を見つけもう一度やってみることで、
    何がどう違うのかを強く実感できるのだということも学びました。

    「これ以上火加減を弱めたらピンが下がってしまう弱火」
    「これ以上火加減を強めたら排気口からの湯気が蒸気に変わってしまう強火」
    この2つが違うように読めることが、とても嬉しいです。
    一人静かに、自分が進歩できた喜びをかみしめています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です