鱧骨切り特訓講座の復習  Fuさん(26-3)

おろす速度が6分でとまっているのは出刃の使い方、とくに刃先の使い方ができていないからですね。 これは刃先が砥げていないのか、砥げているのに使い方が解っていないのかのどちらかでしょう。 刃の角度・形状・特性をよ〜〜〜く考えてやってみましょう。
手本と何が違うのか、よく見れば簡単に判ります。 ヒントは「はさみ」かな?
1枚おろしはなんとかできていますね。 1枚ずつ目で厚さを定めて切っているので分厚いのです。 1枚だけ正しい厚みの物がありましたので赤丸で囲っておきました。
【ここ大事】
1枚でもできたということは全部できます。 練習が足りていないだけ。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. みんみ のコメント:
    中川さん
    見てくださってありがとうございます。

    なかなかおろす時間が短縮できないでいますが、良く考えてから練習します。

    1枚おろしは正しいものがあって嬉しいです!希望が見えてきました。全部出来るように頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です