鱧骨切り特訓講座の復習   Moさん(90-6)



おろしはほぼ間違いなくできるようになりましたね。あとは遅さを解消しましょう。 これくらいの鱧なら5分でおろしましょう。 もう初心者では無いので速くおろしましょう。正確なのはあたりまえです。 正確に速く。
骨切りはもうとにかく力みすぎです。 そんなに力を込めて包丁を握って打ったら再現性の高さはなくなります。 皮の半分なんて感じられないでしょう? だからズドンズドンと切れていますね。  力みを取って半分の薄さに骨切りしましょう。


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. 壽乃 のコメント:
    早速のご指導ありがとうございます。
    写真を二重に添付してしまいすみませんでした。

    包丁がまな板に当たってしまう原因がわかりました。
    力み過ぎなのですね。
    動画を見ると、
    力を抜いて包丁を持っているのに、筋肉が目立つなぁと思っていました

    力を抜く、で練習します。

    ご指導ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です