桂剥き投稿2019  Isさん(120-2)

Air桂剥きはほぼ完璧です あとは定規がA4紙を摩擦するかすかな音を骨伝導で聞けるくらいのやさしい面圧と手のリラックスができるかどうかです。
大根はやっと繋がるようになりましたね、次は「マッチ棒の厚さに剥いてマッチ棒の幅に刻む」を課題に練習しましょう。芯がパイロンにならないように。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. 友紀 のコメント:
    みていただき、ありがとうございます。
    剥いていると、気づかないうちに身体に力が入ってしまうのですが、次回は優しい面圧と手のリラックス、心がけてみます。
    厚みもマッチ棒の厚さになるよう、意識しながら薄く剥いてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です