桂剥き投稿2018  Niさん(117-3)

刃を上下させているときに面圧がON-OFFしてしまいます。 上げるときも下げるときも上死点でも下死点でも面圧は解除されてはいけません。 それができるともっと均一に薄く剥けるでしょう。 右脇の締めすぎに注意しましょう。
左手首でしなやかに送れるようになりましょう。
すこし包丁の切れ味が落ちているようです。 丁寧に正確に包丁砥ぎをしましょう。
まな板チェックも必ずしてくださいね。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です