桂剥き投稿2017  Kiさん(99-3)

一番最初に約束した大根の持ち方ができていません すっかりしてはイケナイ持ち方になっていますね。 これでは芯が逆パイロンになってしまいます。
親指も後ろの4本指も大根の回転方向に平行に回しましょう。
大根を送れないので右手で左に剥き進んでいます。 このままではいずれ怪我をしますのですぐに直しましょう。
刻みは前がつながる縄のれんになっていませんか? チェックしましょう。
赤ペンはもっと砥石ギリギリを滑るように動かしてください。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. ゆり(99-3) のコメント:
    中川さん
    早速みて頂きありがとうございます。
    包丁の持ち方、間違えていました。
    すみません、改めます。
    左手の親指も4本指も、回転方向に平行に回せる様、気を付けます。
    刻みも、のれんがありました。
    赤ペンを砥石ギリギリ迄下げられる様にします。
    ご指導ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です