鱧の骨切り特訓講座の復習  Yaさん(3-4)

YouTube Preview Image
かなり手速く開けるようになりましたね。 真ん中の背びれの相手の骨を取り除くのに手間がかかっていましたが、背びれをぴーっと取れているので良いでしょう。
左身のハラミの先の処理が悪いので骨切りするときに刃が皮の先を引っ掛けてグローブにしてしまっていますね。 これは直しましょう。
薄く切ろうとしても切れないジレンマがあると思います。
おろしているときは活きが良いように見えるのですが、焼き鱧を見るとシメ鱧を焼いたように仕上がっています。流線ができていませんね。
ひらけるようになってきたのですから次は骨切を薄く薄く切る練習を徹底的にしましょう。

 
 

IMG_7098IMG_7108


カテゴリー: 塾生さん鱧骨切り パーマリンク

コメント

  1. 麻莉 のコメント:
    中川さん、こんばんは。
    ご指導ありがとうございます。

    グローブの原因がわかりすっきりしました。
    時間を無駄にしたなぁと反省しきりです。
    骨切りの薄さはしっかり頑張ります。

    投稿させていただき課題がクリアになりました。
    明日から頑張ります。
    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です