麺類三種の復習  Isさん(84-3)です

IMG_2307餡の腰もしっかり出せていますね。 呉須のラインにドンピシャで仕上げられています。
正しく再現されているのがわかります。

IMG_2294伸びずに作れています。 ひょっとしたら麺を締めるときの洗いが流水で洗えてないか流量がすくないのでは?

IMG_2328美味しそうに盛れました。 氷も白白で冷たそうです。
茗荷が早くから刻みすぎですね 酸素と反応してアクが出ています。
出てしまった時はさっと水に通しましょう。

3品とも上手に出来ています。 手速さも味の内というのが理解できたと思います。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. ミホ のコメント:
    カレーうどんは撮影は試行錯誤していますが、味は一番美味しく出来ました。
    煮麺は洗う際に少しもたついてしまい、水の勢いを出せずに洗ってしまいました。
    冷やしうどんの茗荷も先に準備し過ぎていました。アクが出た時は水に放つように致します。画像だけでここまで細かく指導して頂けてとても嬉しいです。手早く作る事が上達の道だと気づけたので、これからも家族や友人に披露出来るぐらい復習したいと思います。ご指導ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です