あらめビーフンの復習   Naさん(69-4)です

image4上手に出来ています。
盛り付けが器の形に翻弄されていますね。あなたは器の形や大きさや深さが変わると自分の盛りができなくなります。 OBENTERS™でもよく判ります。 だから冒険が出来ないのですね。 一歩踏み出す 今までと違うことをする勇気が必要です。
この器の場合は底面をもっと絞って高さをもっと出しましょう。
えらく気に入ってアラメビーフンの復習をされていますね。
私はあなたから学費を預かってお教えしている身ですから送って来られる復習は全て丁寧に診てお返事をします。
もし、そうでは無くてあなたが私の子どもや店で修行する若者であればこう言っています。
「おかずばっかり夢中になってないで大事な主食を立て直すのが先と違うんかい!?」と。
何が大事か、何を優先すべきかも考えて大事な時間を使いましょう。


カテゴリー: 出し巻き投稿 パーマリンク

コメント

  1. のコメント:
    中川さん

    こんばんは。
    ありがとうございます。
    いつもいつもありがとうございます!
    1番大事な事は何か考えて時間を、
    つかいます!
    あらめビーフンのご指導、
    ありがとうございます。
    癖が至る所にでてしまいました。
    見直すべき所沢山ありますが、
    ふんばって頑張ります。
    今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です