上級4月の復習です   Yaさん(45-3)です

ya453_おから0422上手に出来ています。もう、ほんの少しだけ火を止めるのを待てましたね。
触らないのがキレの素なのです。
材料を切りそろえることの重要性をもっと感じてください。
こんなになっちゃいました。はダメです。 切る前から全て出来上がりを強く想定して下さい。

ya453_パスタ0422
これで良いですね。正しくできています。おこのみで1分アンダーにしてもかまいません。 消化不良に気をつけてバリ麺を楽しんで下さい。

ya453_ワイン蒸0422
美味そうにさっさと出来ています。 もう半呼吸手前で仕上げたほうがもっと甘くプリプリをたのしめます。 貝の粒の大きさで当然かなりの仕上げ時間の差が発生します。
良いお皿をお持ちですね。うつくしい。

ya453_蜆味噌汁0422すこーし牛蒡が温度低いかな? カリッとしていればOKです。
コゲコゲよりはずっと良いです。
たくさん飲んでくださいね。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. kaoru のコメント:
    中川さん、おはようございます。

    材料の切り出し、強く意識します。(写真はピントが奥ですみませんでした!)
    パスタ、バリ麺もやってみます!
    アサリは個体差の対応で腰が引けてしまいました。もう半呼吸、意識します。
    お皿、ありがとうございます。ワイン蒸しはこれと思っていました。
    牛蒡はカリっと感はありましたが「♪」まではいっていなかったです。
    もう少し高めで揚げます。

    復習をしながら、また、ご指導をいただきながら、今更ながら陽性さの必要性を感じます。
    各所での判断がドミノ倒しのように影響していくことを毎回感じます。
    それは素材や料理法が違えば当たり前のことで、
    中川さんのお料理には、美味しくいただくには、陽性さが必要なのだと。
    美風さんの家事アドバイスと様々なことが重なって、諸々感じている春です。

    今月教えていただいたお料理もどれも美味しく、こんなへなちょこ者でも幸せです。
    ご指導ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です