顔を洗ってきました! 出直しで 蛤のおすましを投稿します Asさん

IMG_9183ご主人様の帰宅に間に合ったので、美風さんの記事もめんたまかっぽじって読んでこられました。 今度はちゃんと「椀盛り」になっていますね。
僅かなことにも注視注力することで湧き出す「格」があるのです。
それを学べなければ上級幸せコースに来た値打ちがありません。
よく改善できました。 偉いです。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. のコメント:
    中川さん ご指導ありがとうございました。
    お忙しい中、お手数をおかけし申し訳ございません。
    美風さんの記事を活かせなかったことに反省しております。
    他にも注意散漫で受け取れていないことが多く勿体無いと思いました。
    残りわずかとなった上級幸せコース。
    しっかり学びます。
    ありがとうございました。
  2. As(67-3)の夫より、一言、御礼申し上げます。 のコメント:
    いつも、妻がお世話になります。
    今回、「顔を洗って出直し」の件、ご指導をいただき、傍で見守っている身でありながら、感服いたしました。

    と申しますのも、写真のアップの後に「優しい言葉でありながらも、厳しく顔を洗って出直しなさい」の指導を頂いた後、妻の背中姿が変わりました。
    口では「やってしまった」と慌てながらも、台所に凛とした空気が漂い、手の動き、目の動きに緊張感をもって、取り組む真摯な姿を感じました。
    私が申し上げたいことは、人間40歳(本人からは年齢の非公開を希望)にして、自身を正して頂ける方(存在)がいることです。

    妻が不出来な腕前であることは承知してますが、それでも辛抱強く教えて頂ける日々に、有り難いと感じます。

    ご多忙とは存じますが、一言、御礼申し上げたく、コメントさせて頂きました。
    失礼致します。
    • nakagawa のコメント:
      As(67-3)の夫様  コメントありがとうございます
      ご主人様の大きなご理解のもとにW受講までさせてもらっているのに、積み残しをされているようでは私がご主人様に申し訳なくて恥ずかしいのです。
      ついつい厳しく書いてしまいましたのに、有り難いコメントを頂きましてたいへん恐縮しております。
      お預かりしている限りは上達をしていただこうとこれからもビシビシ指導させて頂きます。
      またお気軽にご意見を賜りますように宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です