桂剥き投稿2014 Naさん(72-2)です

YouTube Preview Image

Air桂剥きの時に面圧と刃の(定規の)上下がただしくできていませんね。
もう3週間が過ぎているのにこれは困ります。
直ちに修正しましょう。
定規を上げると缶と定規が閉じますね。 上げ終わりの定規が11時半(本来は12時)に向いています。これは実際の包丁であれば刃先が11時のほうに閉じると上が厚く向けてしまって三角パイロンのようになってしまいます。
が、実際の大根を剥いてみると、
YouTube Preview Image
このように、右手でこじてしまい、刃先は13時の方に開いています。これは力を入れて脇が閉まるからです。

2種類の動きを練習しているわ、練習量は全然少ないわで、なかなか進歩しません。もう1週間しか無いので正しい1種類の練習を集中しておこなってください。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. ひろこ のコメント:
    ご指導いただいてありがとうございました。

    基本に忠実にひとつひとつの動作をおろそかにせず、一種類の練習を集中してどんどん行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です