桂剥き投稿2014 Omさん(67-1)です

スクリーンショット 2014-07-01 19.26.16刃の側面の面圧を当てる部分は大根に触れもしていませんね。
触れているのは刃先で、どんどん大根の中心に剥けて食い込んで行きます。
右手で食い込ませて、なおかつ左手でも押し込もうとするから両側からの力が対立して進まなくなるのです。
大根の上で包丁の側面でつるつる撫でるくらいの優しさで動かしてみましょう。

 
 

YouTube Preview Image


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. Om(67-1) のコメント:
    中川さん、進歩のない投稿にご指導をありがとうございます。
    バキバキ、メリメリと食い込んでいく刃によけいに力みが必要になっていくんですね。
    《大根の上で包丁の側面でつるつる撫でるくらいの優しさ》
    掴めるまで諦めずにやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です