桂剥き投稿2018  Saさん(115-2)



良くなってきました。 Air桂剥きも大根も右脇がすこし締まりすぎているのでもっとリラックスさせましょう。
包丁砥ぎも赤ペンももうすこし砥石から離れましょう。
刻みはジョジョ立ちも消え、正しくなりました。 あとは大根シートが薄くなってきたら次の段階の指導をしますね。
毎日着実に進化しています。 練習は嘘をつきません。がんばってください。

細い断面正方形が増えてきました。
砥石がみんなと違うので写真に写した景色が違い、判別が難しいですがひどい二枚刃や丸刃にはなっていないようです。 まな板チェックを必ずしてくださいね。


カテゴリー: 桂剥き道 パーマリンク

コメント

  1. きよ のコメント:
    中川さん

    ご指導ありがとございました。

    昨日は、少しでも右手の包丁が左に進もうとすると、左手がそれに気付いて怖がるので
    昨日は右手は絶対に左に行かないよう、左手には右手を信じるよう言い聞かせて練習しました。
    今日は安心してリラックスして剥くよう言い聞かせて練習します。

    研ぎの時の立ち位置を再度確認します。

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です