中川式玄米の炊き方指導1722 Isさん(84-3)です

いしいさんしっかり加熱されているのですが、蒸らしの圧が保てないのは、弱火炊飯中にしゅーーと音がしっぱなしで湯気ではなく蒸気が漏れでているのだと推察しますがいかがでしょう?
一度皮感のことは横に置いておいて「焦げ無し指令」で炊いてみましょう。
生煮えではダメです。 ちゃんとふっくら炊いてこげ色を限界まで薄くしてください。
それで蒸らしがどうなるのか判断しましょう。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 パーマリンク

コメント

  1. Is のコメント:
    中川さんありがとうございます。
    確かに勢い余ってってシューシュー言ってる時間が昨日よりも多かった気がします。皮ばかりに気がいっていました。生煮えではない焦げなしを目指して蒸らし時間を増やせるようやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です