マクロビオティック京料理教室 むそう塾 幸せコース 第10期 日曜クラス

海老の天ぷら  塾長手本
幸せコース日曜クラスも天ぷらをお教えしました。
衣から種の切り出し方、Pro仕様の天だしの作り方までお教えしました。
あとはお家で完コピ完全再生できるかどうかです。
すこし覗いてみましょう。

芋の揚げ方 油温の見方 油温計がなくても話しかけてくる情報でりっぱに判断できるのです

さつまいもの拍子木 じゃがいもの櫛切り

揚がりました 基本の2点盛りです 静と動 陰陽 赤と青

厚切りポテトチップスで揚げ物の理論をお教えしました

かぼちゃをかぼちゃのように切る

かぼちゃの種とワタのとり方を教えているところ

海老の下ごしらえ する前とした後の違いを体感する ふりふり

がんがん揚げて

できました  天ぷら 塾長手本

櫛切りと拍子木切りは通常生活にも役に立ちます 正しく覚えましょう

あなたはギターやピアノは演奏しないのでしょうね。 中指薬指の第一関節を曲げる練習をしましょう。

出汁巻きで箸の特訓をしておいてよかったですねえ

揚げ出し豆腐用の豆腐の水切り

みんな上手に揚げられました
自分で見て判断した油温と実際に油温計で計った数値との誤差を減らしていく作業を練習といいます。


いただきま〜す!♫

お疲れさまでした。
やけどせずにみなさん無事揚げ終えられました。 ほっとしましたね。
教室では全員が揚げおわるまで食事はできませんがお家では揚げたて揚げたてを食べてもらってください。 唸る「うまい!」をきっとゲットできるでしょう。
復習投稿を待っています。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. なばな のコメント:
    中川さん、美風さん

    手仕事だということを忘れてしまうほど、美しく切り揃えられた食材が、同じ揚げ加減・揚げ色でどんどん揚げられていく様を、美しいアートが次々に生み出されていく瞬間を見るような気持ちで拝見していました。
    まさに、ゴットハンド…中川さんかっこよすぎでした。
    天ぷら大好きの娘と、揚げ物好きの主人が車でお迎えに来てしまったのは、いち早くお土産の天ぷらを食べたかったのでは?というほど、争奪戦でした。
    家族に美味しい天ぷらを食べてもらえるよう、完コピ目指して練習致します。

    座学では、お話を伺いながら、むそう塾に通わせて頂き、たくさんのことを学ばせて頂いたり、良い氣を頂けることは本当に幸せなことだと、改めて感じました。

    新しい一年も、どうぞ宜しくお願い致します。

    麗可ちゃん、TAMOさん
    たくさんの洗い物とサポートをありがとうございました。おかげさまで、集中して楽しく学ばせて頂けました。
    本年も宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です