幸せコース12月の復習   Yaさん(102-3)



上手に巻けているのですが、これは立派なアゲスです。 毎年アゲスで巻けてしまう人が現れますが、今のうちに直さないと吊るし柿になります。
オロエスの意味とタイミングをダンボールや布巾で掴んでから、また玉子を焼いてください。両方毎日やるのです。 アゲスはだめです。

形は良いのですが芯を作り始めるときにすでに焼きすぎの状態です。 底が焼けて上は生の状態で巻きます。

盛り付けは玉子の向きは正しいです。 おろしの向きが違うので修正線を入れました。
理解できなければiMessageください。 お教えします。


カテゴリー: 出し巻き投稿 パーマリンク

コメント

  1. ともちん のコメント:
    中川さん、診て頂いた有難うございます。

    ダンボールと布巾を練習します。修正線有難うございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です