ひじきペンネ


芽ひじきをゴマアブラで炒めて薄口醤油で味付け。


カテゴリー: 京まくろび パーマリンク

コメント

  1. のこのこ のコメント:
    今日はひさびさお昼を頂きました。上品なお味で満足です。料理のアドバイスもありがとうございました。朝のお弁当作りは、とても楽しいものとなっています。やはり自分が食べる分は自分が作るっていうのが、私の場合、精神的に安定するような気がしています。聞き忘れたのですが、なぜ前の晩に作ったものよりも、その日の朝、作ったものをお弁当にする方いいのでしょうか?
    腐敗するからですか?
  2. zenemon のコメント:
    のこのこさん こんにちは。 毎度ご来店ありがとうございます。
    お弁当自作マニアになってくださいね。 応援しています。
    なぜ前の晩に作るより朝から作ったほうがよいのか?
    厚生労働省的にお答えしますと食中毒菌の急激な増加のリスクが高まるからです。
    マクロビオティック的にお答え致しますと。 水の時間に作ったエネルギーの低いお料理を詰めるより、木のエネルギーがいっぱいの夜明けから作ったお料理の方が身体に良いからです。 お味も全然違います。 お試しになってご自分の身体の声を聞いてみましょう! 実践です。
  3. のこのこ のコメント:
    えー、やっぱり深い意味があったんですね。これからもブログをお手本に精進します。お弁当作りは、「楽しい」「おいしい」「経済的」の3拍子揃ってますので、止められません。。。
    月曜日のNHKの料理番組で高山なおみさんが出演してまして、ごぼうと糸こんにゃくの炒め煮を作ってました。牛肉を少し入れているのですが、マクロでやると牛肉の代わりに大豆タンパクとなるのでしょうか?でも戻して揚げるだけで牛肉になるとは思えません。何か大豆タンパクに味をつけなきゃと思いますが、さてどんな味を?炒め煮自体は、酒、みりん、醤油、きび砂糖で味付けてました。あまりにおいしそうだったので、マクロでもやってみたくなりました。作ってみて、またレポートします。また、いろいろ教えて下さい。
  4. gomapin のコメント:
    水の時間の料理と、木の時間の料理・・・こんなところにも五行が関係してくるのですね、とっても興味深いです!
    たしかに、作りおきしたものだけのお弁当だと、お昼に食べるにしては、元気のないお弁当のような気がしていました。
    作りおきがあるからいいや、ではなく、積極的に1品でも朝作れるように、早起きしたいと思いました~。
  5. gomapin のコメント:
    水の時間の料理と、木の時間の料理・・・こんなところにも五行が関係してくるのですね、とっても興味深いです!
    たしかに、作りおきしたものだけのお弁当だと、お昼に食べるにしては、元気のないお弁当のような気がしていました。
    作りおきがあるからいいや、ではなく、積極的に1品でも朝作れるように、早起きしたいと思いました~。
  6. zenemon のコメント:
    gomapinさん こんばんは。
    がんばって早起きして料理してください。
    それだけで作る人も健康になれます。 
    なぜ? って思われるでしょう?  考えて見て下さい。
  7. gomapin のコメント:
    はい、がんばります!
    早起きして、さらに健康になれる・・・
    生き生きとした食物に触れることで、エネルギーをもらい
    元気になれるから?
    と思いました。
    今まで目を向けることのなかった、目に見えないエネルギー
    について、少しずつ感じ取れるようになりたいです。

  8. のこのこ のコメント:
    zenemonさん、「早起き料理」で健康になる、、、さらにお弁当作りは止められませんね。朝はエネルギーがいっぱいって感じだから、この時間に頭や身体を動かすと、そのエネルギーを取り込めるから、健康になれるんでしょうか?(gomapinさん、私も少し考えてみました)
  9. zenemon のコメント:
    gomapinさん こんばんは。
    はい、正解です。 生きた材料も調理して時間がたつとエネルギーはどんどん落ちていくのです。 ですからできたてを食べる必要があるのです。
    だからしょっちゅうレトルトの玄米がゆなんぞをマクロビ食と称して食べるのは間違っています。 あんなアルミの袋に何ヶ月も前に作った料理を詰めてあるものから生きるエネルギーは貰えません。
    お弁当の事だけでいろいろ考えたでしょ? これが実践です。これがマクロビオティックだと私は思っております。
  10. zenemon のコメント:
    のこのこさん こんばんは。
    正解です。
    昔から言われていますね。
    神社参りや墓参り、結納や結婚など、午前中の日が清いうちに行うのが正しいのです。 ご存じですね。
  11. gomapin のコメント:
    善右衛門さん、のこのこさん、貴重なお話をいただけました。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です